なんで私に?誕生日を祝ってほしいと言う男性心理

「誕生日祝ってよ」と男性からお願いされたことはないでしょうか?

付き合ってる男性ならわかりますが、「この人の彼女でもないのに、どうして私にそんなこと言ってくるんだろう」と疑問に感じますよね。

男性が誕生日を祝ってほしいと言うのは好きな女性だけなのか。それとも他に意図があるのか。

今回は誕生日を祝ってほしい男性心理についてをご紹介していきます。

その他にも祝ってほしいと頼んでくる男性へのオススメなプレゼントもご紹介しますので、プレゼントで悩んでいる女性はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

男性は好きでもない人でも誕生日を祝ってほしいもの?

男性から誕生日を祝ってほしいとお願いされると「なんで私に言うの?」と思ってしまいますよね。

誕生日は家族や恋人や友人が祝うことが多く、その人にとって大切な人たちであることがほとんどです。

では、付き合っていない女性に対して「誕生日祝ってよ」と言ってくる男性はどんな心理なのでしょうか。

今回は誕生日を祝ってほしいと言う男性心理についてご紹介致します。疑問を抱いていた方はぜひ参考にしてみてください。

誕生日を祝ってほしいと言う男性心理

ケーキ

好きな人に祝ってほしい

誕生日は自分にとって特別な日です。なので、そんな特別な日には好きな人に祝ってほしいと思う男性も少なくないでしょう。

ただ「おめでとう」と言ってくれるだけでも好きな人であれば嬉しいですし、好きな人からの誕生日プレゼントならどんな物でも嬉しいものです。

なので、他の人ではなくわざわざ貴方に祝ってほしいと頼んだのは、世界で一番お祝いしてほしい人だったからという可能性があるでしょう。

「誕生日祝って」なんて好きではない人であっても言いにくいことですから、好意があったのであればかなり勇気を出して言ったと思われます。

仲の良い人だから

好きな人以外だとやはり誕生日には親しい人に祝ってもらいたいものです。

というより、誕生日を祝うというのはお金がかかるものですから、親しくない人に誕生日を祝ってほしいとはなかなか頼めることではありません。

また誕生日はパーティーを開くこともありますから、祝ってほしいというよりは仲の良い人たちを呼んで楽しみたいという男性もなかにはいるでしょう。

よって、職場や学校でよく話すような親しい間柄の男性だったり、気心知れた男友達なのであれば、親しい存在である貴方だからこそ誕生日を祝ってほしいと頼むこともあると思われます。

会話の流れで言った

貴方のほうから「誕生日祝ってよ」と男性にお願いしたのであれば、男性も「いいよ。じゃあ、俺の誕生日も祝ってね」と言っただけかもしれません。

相手からお願いされたら「じゃあ、その代わりに…」と言うケースはよくあります。

なのでこの場合は、貴方に祝ってもらいたいというよりは、貴方に頼まれたから交換条件のように自分の要求を求めただけという可能性が高そうです。

冗談で言った

貴方に誕生日を祝ってほしいと言う男性は本心ではなく、冗談で言ったということも考えられるでしょう。

話をしている時にふと自分の誕生日を思い出して、「今度誕生日なんだよね。○○ちゃん祝ってよ~」なんて冗談を言うこともあります。

本人としては本気でお祝いしてもらいたいのではなく、

え?いくつになるんですか?

じゃあ、おめでとうだけでも言ってあげますよ(笑)誕生日いつなんですか?

などのように会話のやり取りをする話題作りとして言っただけという場合もあります。

言われた側は冗談に聞こえないかもしれませんが、言った本人は単なる世間話のような感覚で話を振っていることも少なくありません。

誰でもいいから祝ってほしい

寂しいという心理から誕生日を祝ってほしがる男性もいます。自分の誕生日を祝ってくれる人が少ないと惨めな気持ちになる人も少なくありません。

なので、その男性もそんな惨めな誕生日を迎えたくなくて、必死に身近な人に誕生日を祝ってもらおうとしている場合もあるでしょう。

バレンタインの日に貰ったチョコが0個という悲劇を避けたいが為に、バレンタイン近くになると手当たり次第に「チョコほしい」と女子にお願いするような男子と似ているかもしれません。

かまってちゃん男だったり寂しがり屋な男性だと、注目を浴びたい心理が働きやすいので、誕生日アピールをすることも少なくなさそうです。

好意があるか探っている

普通は好きでもない男性の誕生日を祝うなんてことはしないものです。せいぜい「おめでとう」と言葉で祝福する程度になるでしょう。

しかし「誕生日祝ってくれない?」と好きな男性から頼まれたら、女性としては無視できないものです。

なので、その男性は貴方の好意を確かめようとして「誕生日を祝ってほしい」と言っているのかもしれません。

もし自分のお願いで女性が行動に移すようなら好意を寄せられている可能性がありますし、少なくとも嫌われていないことがわかります。

プレゼントされた物でも、お金がかかっていたり男性の好みに合わせたものであれば、自分がどの程度の存在なのかがわかることもあります。

よって、女性が自分をどう見ているのか見極めようとして、誕生日を祝ってもらおうとする男性もいるでしょう。

スポンサーリンク

誕生日を祝ってほしいと言う男性の脈ありサイン

沢山の風船と女性

貴方だけに頼んでいる

誕生日を祝ってほしいと言う男性のなかには、誰でもいいから頼んでいることもあります。

好きな女性でもなければ、たいして親しくなくても祝ってもらいたがる図々しい男もいます。

そういう男は手当たり次第ということが大半ですので、貴方以外にも誕生日を祝ってもらおうとしているなら脈なし、貴方にしか頼んでいないようなら脈ありなるでしょう。

その男性と共通の知り合い(職場の仲間や学校の友達など)に「○○くんに誕生日こと言われたりした?」と聞いてみると、貴方だけに言っているかどうかがわかるかもしれません。

男友達のような男性じゃない

男友達のような親しい間柄の男性なら、女友達に誕生日を祝ってもらおうとすることもあります。

しかし、そこまで気心知れた男性でもなく、普段一緒に遊ぶような男性でもないなら脈ありかもしれません。

友達のような関係ではないものの、貴方に対して好意を抱いている為、誕生日を祝ってもらいたかったことが考えられます。

友達のような関係ではなく、そのうえ貴方だけに誕生日を祝ってほしいと言っているようなら、更に脈ありの可能性がありそうです。

誕生日を口実に誘ってくる

誕生日を祝ってほしいという理由で貴方を食事などに誘ってくるなら、その男性は貴方に好意を寄せているのかもしれません。

本来であれば、誕生日というのは周りが計画して祝ってあげるものです。

なのに自分からお願いしてまで誘っているというのは、そう言うことで誕生日だと言っている男性からの誘いを断ることに女性が気が引ける為、気になる女性からOKしてもらいやすいと思ったのでしょう。

つまり、そうまでして貴方を誘うのは、誕生日を祝ってほしいというのはただの口実で、その男性は異性として見ている貴方と二人きりで過ごしたかったことが考えられるでしょう。

誕生日を祝ってほしい男性へのおすすめなプレゼント

プレゼントをする女性

ハンカチ

付き合っている男性ならネクタイや財布などが定番ですが、付き合ってないにもかかわらずそんなしっかりした物をプレゼントしてしまうと、男性を困らせてしまうことに繋がります。

高そうな物をプレゼントしてしまうと、相手は何かお返ししないといけないような気持ちになってしまうので、かえって迷惑になります。

なので、男性の為に選んだ感じはしっかりとアピールでき、その上プレゼントされてもそこまで相手が重く感じない『ハンカチ』をプレゼントするのがオススメです。

ハンカチであれば、例えブランドものであっても千円ほどで買えるものが多いですから値段的にもお手頃ですし、ネクタイや財布と違ってそこまで大それたプレゼントでもないので、男性も困ることなくプレゼントを受け取れるでしょう。

男性の好みがわかるなら、プレゼントするハンカチの色やデザインを男性好みのものを選ぶと良いかと思いますが、もしわからないなら無難にシンプルなデザインで落ち着いた色のハンカチだとどの男性でも喜ばれやすいかと思います。

お店で買うなら店員さんにオススメを聞くのも良いかもしれませんね。

誕生日ケーキ

残る物をプレゼントしたら迷惑になるかもしれないという不安があるなら、誕生日ですからケーキを贈るのも喜ばれるでしょう。ただし、甘いものが苦手な男性なら別の物が良いかもしれません。

ケーキには様々なものがありますが、パーティーでも開くなら大きいケーキでも良いかもしれませんが、そうでないなら男性一人で食べるのは大変ですので、小さめのケーキをプレゼントするほうが良さそうです。

ホールケーキというと大きなものが定番ですが、サイズも値段もお手頃な小さなホールケーキが売られているお店もあります。

またはミニケーキの詰め合わせなども色々な味が楽しめて良いでしょう。甘いもの好きな男性なら、色々なケーキを味わえるほうが良いかもしれません。

食事を奢る

もしその男性と距離を縮めたいのなら、誕生日のお祝いを理由に食事へ行くのも良いでしょう。

「誕生日祝って」と言ったのが、冗談という可能性もなくはないですが、冗談であってもわざわざ祝ってくれる貴方の姿勢に喜んでくれるはずです。

ただし誕生日祝いですから、誕生日祝いとして食事へ行く場合、貴方が奢ったり行き先を決めることになりますので万全にしておきましょう。

食事という形で誕生日のお祝いをすることで、祝ってくれる貴方に好印象になりますし、食事での会話も楽しめれば距離も縮まります。

もし金銭的に余裕があるなら、食事のほかにプレゼントもあるとポイントが高くなります。

食事を終えた帰りに渡せば、食事だけでなくプレゼントも用意してくれたんだと、至れり尽くせりな誕生日に男性は好印象を抱くことでしょう。

飲み物やお菓子

誕生日を祝ってほしいと言われたけれど、別に好きでもない男性なのであれば、そこまでしっかりとしたプレゼントを用意しなくても良いでしょう。

なんなら、誕生日当日にお祝いメールやLINEを送るだけでも十分です。

しかし「祝ってほしい」という男性の頼みを聞いてしまったからには、何もしないわけにもいかないというのであれば、飲み物やお菓子などの軽いプレゼントにすると良いでしょう。

もし相手男性に好意があって貴方にお祝いを頼んだとしても、貴方から渡されたプレゼントが飲み物やお菓子など、そこらへんのコンビニで買ったようなものであれば、さすがに「俺はその程度の存在か」と察するはずです。

誕生日という特別な日に心のこもったプレゼントを贈ると、かえって思わせぶりな態度に繋がって面倒になることもありますから、好きではない男性なのであれば軽いプレゼントで十分になります。

スポンサーリンク

まとめ

以上が誕生日を祝ってほしいと言う男性心理についてでした。

好意の可能性はなくはないですが、ただのかまってちゃん男の可能性もありますので、貴方に好意がないならLINEやメールでお祝いするだけで良いでしょう。

しかし、好きな男性ならちゃんとお祝いしてあげるほうがやはり好感を持ってもらえます。

金銭的に男性の分まで食事を奢るお金は無理だとしても、ハンカチや小さいケーキなら比較的お手頃価格ですのでプレゼントしてみてはいかがでしょうか。きっと喜ばれると思いますよ

タイトルとURLをコピーしました