射手座男性の恋愛傾向と性格

   2018/12/29

射手座は、11月22日から12月21日生まれの人にあたります。

射手座は行動力のある人が多く、上に立つ人間であったり、目立つ人が多い印象がある星座です。

そんな射手座男性は、恋愛でもその行動力が活かされているようですね。

今回は『射手座男性の性格や特徴・恋愛傾向、そして相性の良い星座女性』についてもご紹介したいと思います。

射手座男性に恋する女性の皆さんは、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

射手座男性の性格

自由が好き

射手座男性は快活で自由人です。

縛られることは嫌いなので、のびのびとした環境を好む傾向があります。

仕事なども自分の思い通りにできる立場や職種のほうが、評価を受けやすいかと思われます。

行動力がある

火のエレメントらしく射手座男性はとにかく情熱的でストイックです。

思い立ったら即行動といった傾向があります。

よって、その行動力から周りに慕われたり、リーダーなどの中心人物として活躍する傾向があるでしょう。

飽きっぽい

やるとなったらその物事に情熱的になりますが、時が来るとふとその熱が冷めてしまうような飽きっぽい性格でもあります。

特別な思い入れなどがない限りは長続きしないほうかと思われます。

スポンサーリンク

射手座男性の恋愛傾向

ストレートなアプローチ

火のエレメントらしく恋愛に情熱的で、アプローチもストレートです。

好きとなれば気持ちの赴くままにアプローチをし、好きになってもらうまで努力を惜しみません。

デートや連絡が頻繁な場合は、射手座男性に好意を持たれているのかもしれません。

一目惚れ体質

射手座というだけあり、狩人気質でもある射手座男性は一目見てグッときたら一目惚れしてしまう傾向があります。

また火のエレメントでもあるため、好きになったら相手の女性に一直線です。

行動力もある射手座男性ですので、相手に好かれる可能性が低くともアプローチします。

よって射手座男性には、一目惚れから始まったという恋も少なくないでしょう。

束縛は嫌い、だけど…

自由を好む射手座男性は束縛されることを嫌う傾向があります。

よって、どれだけ好きな女性であっても束縛されるようなことがあれば、嫌悪感を抱いて、愛情も冷めるということも少なくありません。

しかし、自分は束縛を嫌うわりに、好きな女性が他の男性と仲良くするのは許せない傾向もあります。

火の星座らしく、相手を好きという情熱さはあるので、”自分が束縛されるのは嫌だけど、好きな女性は束縛する”といった傾向があるようです。

女性側としては、射手座男性のワガママっぷりに少々不満を抱いてしまうかもしれませんね。

熱しやすく冷めやすい

好きになったら燃え上がるような恋をする射手座男性ですが、いざ好きな女性が自分の物になると、その燃え上がりも一気に冷めてしまうという熱しやすく冷めやすいタイプに当てはまります。

よって、射手座男性は浮気しやすいなんて言われるのも、こういった熱しやすく冷めやすい恋愛傾向にあるのかもしれません。

愛情が薄れると、ついつい他の女性に目移りしやすくなってしまうようです。

自分でもその飽きっぽい性格を理解しているところがあるので、なかなか結婚したがらないという射手座男性も少なくないようですね。

スポンサーリンク

射手座男性と相性の良い星座

射手座男性と相性の良い星座は、風のエレメントである双子座・水瓶座・天秤座の女性との相性が良さそうです。

束縛を嫌う射手座男性と、自由を好む風の星座は、程よい距離感を保てるので、お互いに心地よいと感じるでしょう。

風の星座には明るく楽しい人が多いので、飽きっぽい射手座男性も、風の星座の女性が相手だと一緒にいて飽きないという傾向があり、良い関係を築けるかと思われます。

その他の相性の良い星座

火のエレメント以外で、射手座男性と相性の良い星座は蠍座の女性でしょう。

ミステリアスでセクシーな蠍座女性は、射手座男性から一目惚れされるほど魅力的です。

付き合ってからも蠍座女性の魅力で射手座男性を虜にしますので、良い関係を築けるかと思われます。

スポンサーリンク

射手座男性とはつかず離れず

以上が射手座男性の性格や特徴・恋愛傾向、そして相性の良い星座についてでした。

束縛をすると嫌がりますし、だからといってほったらかしにすると、その飽きっぽさから愛情が冷めてしまう可能性もあります。

射手座男性とはつかず離れずといった、一定の距離感を大事にすると上手くいきやすいでしょう。

射手座男性に恋をする皆さんは、以上のことを参考に頑張ってみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事