兄弟別 男性の特徴

真ん中っ子(中間子)男性の恋愛傾向!一途で献身的に愛してくれる人が多い?

真ん中っ子男性の恋愛傾向は真面目で一途?血液型によっても変わってくる!

今回は真ん中っ子男性の恋愛についてをご紹介!

兄弟の間で育った男性は、どんな恋愛傾向になるのか気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

真ん中っ子(中間子)男性の恋愛傾向

寝ながら手を繋ぐカップル

愛情深く一途

自由奔放なところもある真ん中っ子男性ですが、恋愛面では好き勝手するようなタイプではありません。

冷静で頭の良い真ん中っ子男性なので、理性がしっかりとある常識人です。

パートナーを裏切ってまで浮気をしようとは考えませんし、世間体や自身の立場なども考える傾向がある為、結婚したら別れるという選択はよほどのことがない限りはせず、大抵は我慢したり受け入れていくことが多いでしょう。

末っ子気質な自由奔放さはあっても、長男の責任感の強い特徴も備わっている為、真ん中っ子男性は一途にパートナーを愛する恋愛傾向があります。

自分を見てほしい

兄弟のなかでも自立心が人一倍強い真ん中っ子男性ですが、意外と寂しがり屋な性格です。

親から注目されやすいのは長子か末っ子が多い為、真ん中っ子は愛情不足のまま育ちやすいところがあります。

その為、子供の時に注目されなかった分、大人になってから「自分を見てほしい」という気持ちが強くなるのです。

よって、真ん中っ子男性は自分を必要としてくれることに気持ちが満たされる恋愛傾向になります。

程良い距離感を保ちたい

誰かと過ごすのが好きな真ん中っ子男性ではありますが、一人でいる時間も好きなので、パートナーとベッタリし過ぎる関係は好みません。

上でも下でもないという目立たないポジションだったことから、あれこれ言われなくても周りを観察して学んでいき、自分のことは自分でするというスタイルで育った真ん中っ子男性の為、かなり自立した人です。

その為、依存や執着されることには慣れていません。愛情深い真ん中っ子男性ですから、パートナーや家庭をとても大切にしてくれますが、放っておいてほしい時に干渉されることは苦手とするでしょう。

寂しがり屋なので甘えてきてほしいけど、一人が好きでもあるので放っておいてもほしいというのが、真ん中っ子男性の恋愛傾向になります。

スポンサーリンク

血液型別による真ん中っ子(中間子)男性の恋愛傾向

A型の真ん中っ子男性

A型の真ん中っ子男性は真面目で誠実な人が多いです。

献身的で愛情深い傾向が強く、一途でパートナーや家庭をとても大切にしてくれます。浮気などの裏切るようなことはまずしません。

好きになったら一直線のA型真ん中っ子男性なので、決して恋愛で受け身になることはなく、自ら距離を縮めようとしたりデートに誘ったりするでしょう。

気さくでノリが良かったり、隙があるような女性だと特に上手くいきやすいです。

B型の真ん中っ子男性

情熱的ではあるものの、B型のシャイでクールなところが影響し、自分からガツガツ行くようなタイプではありません。

女性のほうからキッカケを作ってコミュニケーションを取ってあげることで、恋愛に発展することが多いでしょう。

B型真ん中っ子男性は自由人気質が強く「俺についてこい!」という感じではないので、あまり女性を引っ張っていこうというタイプではありません。

なので、リードが上手い女性や包容力のあるしっかり者の女性だと上手くいきやすいでしょう。年上の女性だと相性が良いかもしれません。

O型の真ん中っ子男性

O型は男らしい人が多く、恋愛でもストレートな愛情を向けようとする為、O型真ん中っ子男性は肉食系タイプ。

自分から積極的にアプローチをしたり、リードしてくれる頼もしさがあるので、元から頼りがいがあって同性からも好感を持たれることが多いO型真ん中っ子男性ですが、女性からは特に好印象となりモテることも多いでしょう。

自立心が強く何でも器用にこなす真ん中っ子男性でもある為、O型のたくましさも相まって、まず頼りないという印象はありません。

自分が引っ張っていくという恋愛を好むので、三歩下がってついていくような控えめで大人しい女性が良い相性になるでしょう。

AB型の真ん中っ子男性

AB型の真ん中っ子男性は恋愛面でも真面目な性格の人です。

AB型も真ん中っ子も要領が良く頭も良いので、浮気のようなリスクが大きいことはまずしません。

しかし、AB型真ん中っ子男性は兄弟構成による影響が強く出やすい傾向があるので、違いが大きくわかれます。

女兄弟に挟まれて育ったAB型真ん中っ子男性だと、控えめではあるものの優しい性格になるので、一途に愛してくれて破天荒なことはしないでしょう。

逆に男兄弟のみの家庭で育ったAB型真ん中っ子男性だと、男らしさが強くなり積極性も増すので、要領の良さも相まって肉食系になりやすく、女性に手が早い傾向があるでしょう。

スポンサーリンク

真ん中っ子(中間子)男性との恋愛を攻略するポイント

好意はストレートに示す

愛情が枯渇気味な真ん中っ子男性には、ストレートに好意を示すのが効果的です。

嬉しいなら「嬉しい」、良いと思ったのなら「素敵!」「かっこいい」など、プラスの言葉でしっかり伝えましょう。

「良かったんじゃない?」「暇だから行ってもいいけど」「他に誰か呼ばないの?」などのように、ツンデレや天の邪鬼のような言動は好印象になりにくいので控えるのがオススメ。

自分への愛情が感じられることで真ん中っ子男性は惹かれていきますから、少し大胆なくらいに好意をアピールしましょう。

ガツガツし過ぎない

マイペースな真ん中っ子男性は恋愛でもマイペース。自分の気の向くままに恋愛していきたいところがありますから、あまりガツガツし過ぎないのが攻略のポイント。

頻繁に遊びに誘ったり、LINEを一日に何回も送ったりすると、ペースが崩されるため良い印象にはなりません。

真ん中っ子男性からアプローチされたら乗っかっていく姿勢にして、そうでない時はほどほどに交流を心がけるようにしましょう。

頼ったり甘える

程良い距離感での付き合いを求める真ん中っ子男性ですが、愛情が感じられないことには強い不満を抱いてしまいます。

自分を見てほしいという気持ちは、恋愛だと頼られたり甘えられたりすることで満たされる傾向があるので、お願いを聞いてもらったり「もう少し一緒にいたい」などの可愛いワガママを言うと効果的。

末っ子女性だと甘え上手なので、恋愛対象として意識してもらいやすいかもしれません。

逆に人に甘えるのが苦手な傾向がある長女は、「迷惑かけたくない」「自分の問題は自分で解決しなきゃ」と一人でなんでもしようとするのではなく、少しだけ弱さや甘えを見せると良いでしょう。

他の異性の存在は匂わせない

よく恋愛テクニックとして異性の存在を匂わせて追いかけさせる方法がありますが、真ん中っ子男性を攻略する上では不向きになります。

寂しがり屋で愛情に飢えてる真ん中っ子男性なので、「自分を見てほしい」という気持ちが強いです。

それなのに好きな女性に自分以外の親しい異性の存在がいるとわかれば、真ん中っ子男性としては面白くありません。

恋愛に情熱的かつ積極的な真ん中っ子男性ではありますが、「なんで俺を見てくれないんだ」「じゃあもういいや」と子供のように拗ねてしまうところがあるので、追いかけさせるどころか諦めさせてしまう可能性があります。

「他の男性のところに行っちゃうかもよ?」と曖昧な態度を取るよりは、「他の男性よりも真ん中っ子男性しか見えない!」くらいに振る舞うのが良いでしょう。

スポンサーリンク

真ん中っ子(中間子)男性の恋愛まとめ

いかがだったでしょうか?

それではもう一度、真ん中っ子男性の恋愛傾向についてのおさらいです。

  • 愛情深くて一途
  • 寂しがり屋で注目されたい
  • つかず離れずが好き

そんな真ん中っ子男性を攻略するポイントは

  • 素直な姿勢を見せる
  • しつこくし過ぎない
  • 甘え上手になる
  • 異性の存在を匂わせない

になります。

真ん中っ子男性との恋を実らせたい方は、ぜひ今回ご紹介したポイントを参考に頑張ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました