男性の行動 男性心理

LINEでひらがな文を送る男性心理とは

男性とLINEやメールでやり取りしている時、ひらがなで返されたことはないでしょうか。

むしろ普段からずっとひらがなという女性もいるかもしれませんね。

文字だけのやり取りですから、「ひらがなを使う意味はなんだろう?」と気になってしまいますよね。

今回はLINEやメールでひらがなを使う男性心理についてご紹介します。

スポンサーリンク

LINEでひらがな文を送る男性心理3つ

面倒くさい

文章を送る際には、必ず文字を変換する必要がありますね。

男性は女性に比べて、メールやLINEなどの連絡は億劫に感じることが多いと言われています。

文字を打ったりする作業が面倒なようです。

なので、ひらがな文のLINEやメール内容になる男性には、変換する手間が面倒なことが考えられるでしょう。

ただでさえ文字を打つのが面倒なので、なるべく簡単に済ませたいという男性心理が考えられます。

忙しいから変換する暇がない

文字変換する時間がないほど忙しい男性だと、とにかく文字だけ打って送信するので、ひらがなの文章になることも少なくないようです。

朝の出勤前や昼休憩が終わる頃やどこかに出掛けている時など、忙しい時に送られてきたメールやLINEだと、ひらがなで返信される確率も高くなりそうです。

可愛くみせたい

男性ではちょっと珍しいかもしれませんが、可愛くみせたいという心理からひらがなを使うこともあるでしょう。

ひらがなだと文字が丸く柔らかい雰囲気になり、可愛い印象になるので、HNをひらがなにしたり、文章をひらがなにして可愛い印象に見せる女性も多いかと思います。

なので、あまりいないかとは思いますが、男性でも可愛くみせようとして、ひらがなを使うことがあるかもしれません。

ぬいぐるみやマスコットが好きだったり、私物に可愛いものが多い男性だと、可愛いものが好きなことから、文章も可愛くしようとする傾向があるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

ほとんどの男性が面倒か忙しいという心理から、返信内容がひらがなになるかと思われます。

漢字も使えないの?と不愉快になる女性もいるかもしれませんが、男性が面倒に思っているサインだったり、忙しいながらも返信してくれてる可能性もあるので、勝手に相手の印象を悪くしないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました