デートか聞いてくる男性心理!脈ありの見極め方とは?

デートか聞いてくる男性ってどんな心理があるの?もしかして、私のことが好き?

そんな男性の発言に疑問を抱く女性必見!脈ありを見極めるポイントをご紹介していきます。

また聞かれた時の返し方についてもご紹介しますので、どう返すのが正解なのかわからないという女性はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

男性がデートか聞いてくるのは普通のこと?

プールサイドでスマホをいじる女性

男性にデートか聞かれたことはないでしょうか?なぜそんなことを聞いてくるのか不思議に思いますよね。

好意があるからデートか聞いているのか、それとも何か別の男性心理があって聞いているのか…。

好きな男性から「デート?」と聞かれると、なんだか複雑になりモヤモヤしてしまう女性も多いかと思います。

今回はそんなデートか聞いてくる男性心理についてをご紹介していきます。

脈ありサインもご紹介しますので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

デートか聞いてくる男性心理

会話する男女

社交辞令

デートか聞いてくる男性心理にはただの社交辞令という場合もあります。

デートなのかと聞かれて悪い気になる人はあまりいませんので、社交辞令として言うことは珍しくありません。

急いで帰ろうとしたり、「このあと予定があって…」と言うような女性を見て、男性と会う約束でもしてるのかと「もしかしてデート?」と聞く場面はよくあります。

ニヤニヤしていたり冗談っぽく聞いてくるようなら、ただの社交辞令かもしれません。

話の流れで聞いた

会話の流れでデートか聞いてくる男性もいるでしょう。

貴方が休みの日に出掛けるという話をしたり、今から用事があるという話をしたなら、男性の存在を考える人も少なくありません。

特に恋愛事情をあまり知らない女性だったり、出かけるのを楽しみにしている女性の様子を見たら、話の流れとして「誰と行くの?もしかしてデート?」と聞いたりすることもあるでしょう。

貴方がした話題がどこかへ出かけるというものだったなら、相手男性は単なる会話として聞いた可能性がありそうです。

気になるから

やはり好きな女性の行動には、気になってしまう男性は多いもの。

好きな女性に予定があると聞くと、どうしても異性と会うのではないかと勘ぐってしまう人は少なくありません。

なので、他の男と二人きりで会っていないか探ろうとして、その男性は貴方にデートなのか聞いた可能性もあるでしょう。

もしくは、デートではないだろうとわかっていても、好きな女性に「デートじゃない」と言わせて安心したいという男性心理もあるかもしれません。

貴方の返事に男性がどのような反応を見せたのかが、脈ありの見極めとなりそうです。

次に、そんなデートか聞いてくる男性の脈ありサインについてをご紹介していきます。

スポンサーリンク

デートか聞いてくる男性の脈ありサイン

妄想中の女性

あれこれ聞いてくる

デートか聞かれた後も、その男性があれこれ聞いてくるようなら脈ありかもしれません。

デートじゃないと否定しても会う相手の性別を聞かれたり、その相手とはどんな関係なのか聞かれたりと、やたら細かいことを聞いてくる場合は男性の存在がいないか確認したいのかもしれません。

興味がなければあれこれしつこく聞こうとは思いませんから、男性が細かいことまで聞いてくるなら貴方に関心がある可能性があり、脈ありサインの一つとして考えられるでしょう。

毎回デートか聞いてくる

毎回のようにデートか聞いてくる男性なら脈ありかもしれません。

話の流れや社交辞令で毎回デートなのか聞くというのはあまりないかと思いますので、何度もデートなのか聞いてくるのは貴方のことを気になっているサインでしょう。

他に男がいるのかを確認しようとしたことが考えられます。

デートなのか聞かれる頻度が多ければ多いほど、脈ありと思っても良いかもしれませんよ!

態度が変わる

もし貴方が男性と会うと言った際に、相手男性の態度が変わったなら脈ありサインでしょう。

機嫌が悪くなったり無口になったり動揺したりと、貴方の発言に態度を変えたなら好意を寄せられているのかもしれません。

態度を変えた心理には、他の男性と会っていることが面白くなかったり、恋愛対象として見られていなかったことにガッカリしたり、他にライバルなんていないと思っていたのに不意打ちをくらったという男性心理が考えられます。

わかりやすく態度に出てしまう男性は少なくないので、よーくチェックしてみましょう。

休日の予定を聞かれる

デートか聞いてくる男性が、たびたび休日の予定を聞いてくるのであれば脈ありサインかもしれません。

貴方を食事やデートに誘おうとして、休日の予定を聞いている可能性があるでしょう。

よって、デートか聞いてくる&休日の予定を聞いてくることが多い男性は、貴方を異性として意識していることが考えられます。

ただし「○○くんは休み予定あるの?」と聞いて、その男性に予定が入っているようなら、ただの世間話だったのかもしれません。

スポンサーリンク

デートか聞いてくる男性への返し方

好きな男性なら否定する

好きな男性からデートか聞かれたのであれば、当たり前ではありますが否定しましょう。

ただし、「デートではない」と否定しても、男性と会うと発言をしてしまったら意味がないので気をつけてください。

例えば、貴方に恋愛感情はなくても「男友達と遊ぶんです」という発言をしてしまえば、異性には変わりありませんので、好きな男性としてはあまり良い印象にはならないでしょう。

もし男友達と遊ぶとしても、友達と遊ぶという風に言葉を濁して、素直に言わないほうが良いかもしれません。

興味ないなら肯定する

デートか聞いてくる男性の場合、好意を持っている可能性がありますので、好きでもない男性から聞かれたのであれば、諦めてもらう為に肯定するのも一つです。

「はい、デートなんです」と答えれば、他に親しい男性がいるんだと諦めてくれるでしょう。

ただし、貴方の好きな人とその男性が知り合いの場合は肯定するのはオススメできません。

貴方が他に親しい男性がいるという嘘が好きな人の耳に入ってしまうかもしれないからです。

なので、あくまでその男性の身近に貴方の好きな人がいないという場合に限り試せる対処方法になります。

毎回聞かれるなら貴方からも聞いてみる

毎回のように「デート?」と聞いてくる男性なら「なんでいつもデートか聞くんですか?」と貴方のほうから質問してみると良いでしょう。

デートなのかという質問に「なんで答えなきゃいけないの?」と思う女性も少なくないかと思います。

なので、はぐらかしたい場合には、聞いてきた男性に逆に質問してみるのがオススメです。

もし男性が動揺を見せたなら脈ありかもしれませんし、ただ何気なく社交辞令として言っていた男性なら「失礼だったのかな?」と察して聞かなくなる期待ができます。

興味のない男性から毎回のように聞かれてウンザリしてるという女性なら、ちょっと不機嫌そうにしながら言ったほうが効果があるでしょう。

まとめ

以上がデートか聞いてくる男性についてでした。

何気なく言っている男性もいれば、貴方に男がいないか気になって仕方ない心理から聞いている男性もいます。

その会話で見せる態度や発言をよくチェックして、好意を寄せられているかどうかを見極めてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました