熱しやすく冷めやすい人と長続きする3つのタイプ



あんなに好きだったのに、なんかもうどうでもいいかも。

恋愛に熱しやすく冷めやすい人とお付き合いすると苦労しますよね。

もしくは自分がそうだという人もいるかと思います。

そんな恋愛に飽きっぽい人でも長続きしやすいタイプが3つあります。

もし悩んでいた方は今回ご紹介するタイプを参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

熱しやすく冷めやすい人と長続きするタイプ

ツンデレな猫気質

好きな人が自分のものになった安心感から恋愛に飽きる人も少なくありません。

恋愛に熱しやすく冷めやすい人もまたその傾向に当てはまることがあり、そんな人はドライな異性にハマりやすいところがあります。

自分に関心が薄い異性のほうが、付き合ってからも気持ちが離れないように努めたり、他の異性に取られる不安などを抱きやすいからです。

好き好きと従順な犬のように懐かれるよりも、猫のように気ままでドライなほうがつい気になって飽きない存在になるので、気持ちが持続しやすくなります。

恋愛は程良い距離感が長続きするポイントになる為、素っ気ないと思ったらデレデレと甘えてくるような猫気質な異性だと夢中になるでしょう。

知識や経験が豊富

恋愛に飽きやすい人でも、知識や経験が豊富な人であれば長続きする傾向があります。

豊富な知識や経験によって、毎回楽しく会話ができたり、色々な体験をすることができるなど。

ずっと一緒にいても飽きることが少ないので、マンネリになりにくい良さがあります。

知識や経験が豊富な人だと頼りがいもあるから、パートナーにしたら手放したくない魅力もあるね。

自分と似たようなタイプと付き合うのも悪くはないのですが、

知らないことを知っている人のほうが新鮮で夢中になりやすいでしょう。

理想的なままでいてくれる人

熱しやすく冷めやすい人は些細なことで気持ちが冷めるところがあります。

特にその異性のダメな一面を知った時は、燃え上がっていた恋の炎も簡単に消えやすいです。

熱しやすく冷めやすい人は自分の気持ちに素直な人なので、嫌なものは嫌という傾向が強いのです。

なので、ガッカリさせないよう好きになった時のままでいられる人だと長続きしやすいでしょう。

付き合う前や最初だけ相手に良く思われようと振る舞う人は少なくありませんが、

付き合っていくうちに生活態度がだらしなくなったり、健康的な身体が太ったり、言葉遣いが汚くなるなど、だんだんボロが出てくるものです。

そうなると他に魅力的な部分があったとしても、熱しやすく冷めやすい人は抵抗感を抱くでしょう。

よって、いつまでも理想的なパートナーでいられる意識が高い人だと、熱しやすく冷めやすい人の心を繋ぎ止めやすくなります。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、今回のまとめです。

恋愛に飽きっぽい熱しやすく冷めやすい人と上手くいきやすいタイプは以下の3つ。

  • ツンデレな猫気質
  • 知識や経験が豊富
  • 理想的なままでいてくれる人

どうでしたか?熱しやすく冷めやすい人との付き合い方や自分の理想のパートナー選びの参考にしてみてくださいね。

恋愛
スポンサーリンク
シェア&いいね♡
スポンサーリンク
恋ヲタク

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました