女子力アップ方法8つ!女子力の高い女性の特徴って?

   2019/01/09

女子力という言葉をよく聞くけど、具体的に女子力って何をすれば身に付くのだろうと悩む女性も多いのではないでしょうか。

女性なら誰もが身につけたい『女子力』ですが、日常の中にはたくさんの女子力を発揮できる場面があります。

そして、そんな女子力があると感じる瞬間は男女によって感じ方が違うとも言われています。

今回はそんな『女子力アップについて』を紹介しますので、全部は出来なくても、試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

女子力とは一体なに?

そもそも女子力とは、具体的になんなんだろうと考える人も少なくないかと思います。

この女子力というのは、男女によって捉え方が違うようです。

以下を把握しておけば、女性か男性どちらに対して女子力を感じさせたいかの参考になるかもしれませんよ。

女性が思う女子力

女性が思う女子力というのは、女性としての磨きに抜かりのない女性に対して『女子力』という言葉が使われることが多いようです。

スキンケアやボディケアをきっちり行っていたり、ファッションや流行をしっかりと把握しているなど、女性が見習いたいと感じるような女性に対して女性は「女子力がある」と思う傾向があるようです。

男性が思う女子力

女性が思う女子力とは対照的に、男性が思う『女子力』とは、男性が女性に求めるようなものを持っている女性に対して使われることが多いようです。

綺麗な髪や透き通るような白い肌などの女性らしい容姿、料理やお菓子作り、掃除や洗濯などの家事がテキパキできるなど、男性にはない女性らしい部分や、男性が不得意とすることをできる女性に対して「女子力がある」と思う傾向があるようです。

スポンサーリンク

女子力の高い女性の特徴

美容に熱心

美容に関して熱心な女性は、女性としての意識の高さが感じられ、女子力があると感じられやすいようです。

スキンケアやボディケア、紫外線対策などをしっかり行っていると、美を追求する姿勢に女子力を感じるようですね。

逆にそういった美容にズボラな女性だと、干物女のように女子力の低い女性としての印象を持たれてしまうようです。

綺麗な髪・ヘアーアレンジ

女性は髪の命なんて言われるように、キューティクルが感じられるような艶やかな髪は、女性らしく髪のお手入れがしっかりされている証でもあり、女子力が高いと感じられるようですね。

またその髪もいつも同じ髪型なのではなく、ちょっと難しさを感じるような編み込みなどのヘアーアレンジをしていると、さらに女子力があると感じられるようです。

花柄やピンク色を取り入れている

花柄やピンク色などは女性らしさを演出し、自然と女子力があるように感じられます。

ピンク色には女性ホルモンを分泌させる効果もあるようなので、ピンク色を身につけることによって、女性としての魅力が増すことも考えられるのかもしれません。

スカート

女性らしさを感じるファッションだと、やはりスカートという男性も多いです。

パンツスタイルで大人な女性も素敵ではありますが、男性からはスカートの方が好印象なことが多い為、女性らしさを感じさせることができるスカートのほうが女子力アップに繋りやすいかもしれませんね。

綺麗な手や爪

ふと気付けば手が乾燥でボロボロだったり、ネイルが剥がれてたなんてこと女性には多いかと思います。

そんな乾燥した手やぼろぼろなネイルを「まぁいいや…」と放っておくと、女子力の低い女性になってしまいます。

指先や手はわりと見られる部分ですから、手や爪などの細かい部分もしっかりケアしておくと女子力が感じられますよ。

丁寧な言葉遣い

汚い言葉遣いをしているのを見ると、良い印象は抱きませんよね。

特に男性はそういう女性を好まない傾向があります。

女性が男っぽい口調で話すさまは、あまり女子力があるとは言えません。

優しかったり、柔らかい口調だと女性らしさを感じられますから、話し方や言葉遣いに気をつけてみましょう。

見えない部分もきちんとしている

女子力が高い女性は、人からは見られることがないような部分でもきちんとしています。

女子力が低い女性だと、靴下に穴が開いていたり、下着がヨレヨレだったり、鞄やデスクの中がぐちゃぐちゃだったりと、人からは見えない部分だしいいやと、ついだらしない面が出てしまいがちです。

常に女性としての意識をしっかりすることで、がっかりされるようなことも少なくなり、女子力があると思われることも多くなります。

料理やお菓子作りが上手

男性が理想の女性に求める傾向のある『料理』は、やはり女子力を強く感じられる特徴のひとつです。

さらに冷蔵庫にあるものでササッと作れるような女性だと、なお女子力を感じられやすいでしょう。

最近は甘いものが好きという男性も多いですから、お菓子作りが出来るというのも女子力を感じさせる期待が出来ますよ。

スポンサーリンク

日常的な女子力アップ方法

女性らしい容姿

女子力はメイク・ファッション・髪などでも感じられます。

流行のメイクやファッション、ピンクや花柄の華やかなスカート、雰囲気を変えるヘアーアレンジなど、容姿から女子力を感じるということはとても多いです。

常に身だしなみに女性らしさを意識することで、女子力アップに繋がりますよ。

美容ケア

女性として欠かせないことと言えば、スキンケアやボディケアなどですね。

しっかりと肌の保湿をしたり、ムダ毛処理をするなど、肌のお手入れは女子力に欠かせません。

やはりツルツルで綺麗な肌を求めることが多い男性としては、ムダ毛などの手入れがされていない女性を見るとガッカリする方も多いみたいですね。

肌以外にもネイルケアなどもしっかりすることも、女子力を感じさせるひとつです。

女子力アップの第一歩として美容ケアはとても大切なことですので、お肌や爪の状態をお風呂やお風呂上がりにしっかりと確認する癖をつけておきたいですね。

習い事

料理やお菓子作りが得意ではないという女性も少なくないかと思います。

そういう女性は、お料理教室などの習い事に通ってみると、日々も充実できる上にスキルアップもできるので、女子力アップに繋がりますよ。

お料理教室以外でも、ヨガ教室や今人気の習い事などに通ってみるのも、流行に遅れない女子力を感じさせることができそうですね。

ヘアーアレンジの研究

髪のお手入れも大事ですが、パッと見で印象が変わったことがわかるヘアーアレンジができる女性だと、より女子力を感じさせることができるので、色々な髪型のバリエーションを覚えると女子力アップに繋がり良いかと思います。

編み込みや巻き髪などは難しいものもありますが、何度も練習したり、自分に似合うヘアーアレンジを見つけて研究すると、その努力の結果が女子力へと繋がる期待ができますよ。

ネットでわかりやすく説明している方やサイトも多いので、参考にして頑張ってみましょう。

鞄やデスクの整理整頓

テレビや雑誌なんかでも、有名人の鞄の中を拝見することがありますよね。

鞄の中がぐっちゃぐちゃで汚かったりすると、同性でも「うわぁ…」とどん引くものです。

特に化粧ばっちりでオシャレも完璧な女性がそんな感じだと、「見た目ばっかりで、普段はだらしなさそうだなぁ…」という印象になりがちです。

人の鞄などって気になるもので、周りは意外と目ざとく見ていたりします。

ポーチでまとめられるものはまとめて、鞄のポケットにしまえるものはしまうなど、鞄を開けても何が入ってるか見えないようにすることを意識するといいですよ。

また職場のデスクなども、わりと人は見ていますので、綺麗に整理整頓していると理想的ですね。

綺麗な衣服

身につけている服や下着や靴下は古くなっていませんか?ヨレヨレだったり、毛玉が出来てはいませんか?

「靴を脱ぐ職場じゃないから」だとか「下着なんか誰も見ないからいいでしょ」と思うかもしれません。

しかし、そういう見えない部分もきっちりやっておかないと、だらしない女性になりがちです。

わりと男性はそういう見えない部分にだらしなさを感じると幻滅するそうなので、普段から意識しておくことが大事です。

新しい服にすると気分も良くなりますから、しばらく買い替えてなかった方は心機一転してみてはどうでしょうか。

靴下はふとした時に気付けば穴があいてたりしますので、ちょこちょこチェックするようにしたいですね。

部屋をオシャレにする

部屋をしっかり掃除して綺麗にしている女性は、人としてもしっかりしている印象ですし、綺麗な部屋は女子力を感じさせます。

意識の高い人は、出勤前に掃除機をかけたり、トイレ掃除をする人も多くいます。

風水的にも掃除というものは、良い運気を呼び寄せる行動でもありますので、常に掃除は心がけたいですね。

部屋に女性らしさを取り入れるなら、花を飾るのも良いかと思いますよ。

いつ誰が来ても問題ない状態にしておくことが、しっかりとした女性を感じさせ、女子力アップに繋がります。

恋をする

女性は恋をすることで恋愛ホルモンというものが分泌され、自然と女性らしい体や心にしてくれますので、女性としての魅力がプラスされ女子力アップに期待が出来ます。

恋をすると、自然と自分磨きをしたくなる気持ちにもなれますので、恋をすることは女子力アップの秘訣とも言えます。

恋じゃなくても、こんな人になりたいという憧れもまた自分磨きへの活力になり、女子力アップに繋がりますよ。

スポンサーリンク

女子力アップになる持ち物

ハンカチ

ティッシュは洗う必要もないので、わりと鞄にずっと入れっぱなしで持ち歩いている人も多いかと思いますが、ハンカチは意識しないと持ち歩かないものですよね。

一緒にいる人が手を洗った後、サッとハンカチを出せる女性ってかなり好印象だと思います。

ハンカチを持っているというだけで、きちんとした女性という印象にもなりますので、使う使わないではなく、常に持ち歩くことが女子力アップに繋がると言えますよ。

ティッシュはオシャレだったり可愛いティッシュケースに入れたりすると、ティッシュを出した時に女子力を感じられやすいですよ。

ハンドクリームやリップクリーム

肌や唇の乾燥は、女性の魅力が半減してしまいます。

女子力の高い女性は、常にハンドクリームやリップクリームなどの乾燥を予防する持ち物を持ち歩いていることも多いです。

今はハンドクリームやリップクリームの見た目が可愛いものなども多いので、出した時にも女子力を感じられるようなものだとなお良さそうです。

ソーイングセット(裁縫道具)

ボタンが取れて、それをササッと簡単に直してくれる女性に女子力を感じる男性も多いようです。

よって鞄にソーイングセットを入れておけば、いざという時に女子力を発揮することができる持ち物かもしれませんね。

香水

香りで女性らしさを演出できる香水もまた、女子力を感じる持ち物のひとつです。

しかし、香水のつけ方が雑だと女子力を感じられなくなってしまうので注意が必要です。

あくまで香水は、ふわっとほのかに香るのが理想的ですよ。

日傘

日差しの強い日に、サッと日傘を出すような女性は、美を意識していることが感じられ、女子力が高いという印象になれます。

日傘というと女性のイメージが強いですが、今や熱中症対策として男性も日傘を当たり前に使う時代です。

オシャレなデザインや可愛らしいデザインの日傘も多いですから、女性なら一つぐらい持っておきたい持ち物かもしれませんね。

まとめ

以上が女子力アップに繋がるものでした。

これ以外でも、日常の中にさり気なく女子力を感じられるものはたくさんあるかと思います。

それを見つけながら、意識して女子力アップを目指すと、素敵な女性へと近付けるかと思いますので、がんばってみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事