恋愛で失敗しやすい?自己肯定感が低い人の恋愛傾向と改善法

自己肯定感が低い人は恋愛でも失敗しやすいってご存知ですか?

自己肯定感が低い…つまり、自分を認めてあげられない人は恋愛で幸せになりにくい傾向があります。

思い当たる節はありませんか?

改善できるなら自己肯定感を高めたいという方もいらっしゃるかと思います。

今回はそんな人の為の改善方法をご紹介!

また自己肯定感が低いと恋愛にどのような悪影響を及ぼす可能性があるのかも、一緒にご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

自己肯定感が低い人の特徴とは

松ぼっくり

まずは自己肯定の低い人の特徴についてをご紹介。

ほとんどの特徴に当てはまったら自己肯定感が低い人でしょう。

逆にあまり当てはまらなかったら、貴方が思ってるほど自己肯定感は低くないかもしれません。

行動力に欠ける

自己肯定感は自分自身に満足できているかどうかということ。

つまり、自信にも深い関わりがあるわけです。

自己肯定感が低いと自信もなくなり、行動力に欠けてしまうことがしばしば。

自信のなさによって、

「どうせできるわけない」

「失敗するかもしれない」

などと踏み出す勇気を自分で奪ってしまいます。

よって、何事も消極的になってしまいがちな人は、自己肯定感の低さが関わっているかもしれません。

他人を愛せない

ブランコに乗る寂しげな男性

自己肯定感の低い人は自分を嫌いな傾向があります。と同時に他人も愛せない傾向があります。

なぜかというと「自分なんて誰も好きにならない」という否定が大きくなり、他人を信用できなくなるからです。

もしくは、他人を嫌うことでこれ以上傷付かないように自己防衛をしている人もいます。

自分を愛せないと人を愛することもできません。

人に愛を与えずに愛をもらうことばかり求めてしまうからです。

そうなると愛をくれない人に不満を抱き、どんどん嫌いになってしまうというわけです。

自分を愛せば、人からの愛を求めることがないので愛することができます。

人から愛されることで自分の価値を決めていては、ずっと認められないままになってしまうでしょう。

過去を引きずる

自己肯定感の低い人は過去のことにばかり目を向けがちです。

「あの時ああしていれば…」と失敗をいつまでも引きずったり、

「あの時は良かったな…」と幸せまでも執着したりします。

今の自分から目を逸らす傾向があります。つまり、現実逃避です。

過去にすがりつき、前に進めないでいる人は自己肯定感が低い可能性があるでしょう。

言葉から自信のなさが表れている

叫ぶ女性

自己肯定感の低い人はネガティブ思考な為、発言にも自信のなさが表れています。

「自分なんか…」

「どうせ自分には…」

などのような言葉を使う傾向が見られます。

自分で自分を否定すれば、とうぜん自己肯定感が高まることはありません。

成功経験より失敗経験のほうが多いと、自分を評価できないのはわかりますが、

自己肯定感を高めるなら自分自身にかける言葉や会話で使う言葉には気をつける必要があるでしょう。

スポンサーリンク

自己肯定感の低い人が幸せな恋愛をできない理由

積極的になれない

ベンチに座る寂しげな女性

自己肯定感の低い人は恋愛でも消極的な傾向があります。

「どうせ無理」「自分なんて…」という考えが奥手にさせてしまいます。

なので、恋愛は専ら受け身であることが多いでしょう。

アプローチや告白は相手から動くことがほとんど。

相手から来ない場合、受け身過ぎるあまり恋が発展しないので、

いつの間にか失恋をし、更に自己肯定感が低くなる原因にもなるでしょう。

好意を信じられない

自己肯定感の低い人はせっかく好きになってもらえても、

自分を愛せないので「こんな自分が愛されるわけない」と思ってしまいます。

その為、好きな人からの告白でも断ったり、付き合っても段々と自分が恋人でいいのか不安になることもあります。

自信のなさから相手と向き合うことを逃げ出したくなるわけです。

なので、貴方を好きな人は自分が悪かったのだろうかと悩んだり、

ハッキリとした理由がわからない為、諦められないことも少なくないでしょう。

疲れさせやすい

逆光の桜

自己肯定感の低い人は周りにもネガティブな態度で接してしまうことも。

特に好きな人には甘えやすいこともあり、弱音を吐くことが多いです。

「自分なんて駄目だ」

「消えてしまいたい」

などと言われたら、聞いている側は当然「大丈夫だよ」と慰めるものです。

それがたまにであれば、快く親身になることでしょう。

しかし、ミスや辛いことがあったから嘆く人とは違い、

自己肯定感の低い人は自分を認められない限りずっと続きます。

毎回のようにネガティブなことを言われて慰めるを繰り返せば、さすがにウンザリするものです。

なので、好きな人や恋人の重荷となり、ストレスが別れる原因になることも少なくないでしょう。

依存する

自己肯定感の低い人は自分を認めてほしいあまり、好きな人に依存しやすいです。

恋人は自分を唯一愛してくれていると思っていますから、

愛情を注いでもらえることで自分の存在価値を実感するわけです。

なので、離れると不安を感じてしまいます。

「愛されていない」「浮気してるかも」「いま何してるんだろう」

などと常に頭の中は好きな人のことでいっぱいになりがち。

自己肯定感の低い人は熱中できるものがあまりない為、好きな人や恋人に依存しやすいでしょう。

失恋から立ち直りにくい

手持ち花火

過去を引きずる傾向があることから、失恋からも立ち直りにくいところがあります。

「愛してくれるのはあの人くらいだったのに…」

「もうあの人以上の異性なんて出会えるわけない…」

などといつまでも過去の異性を思い続けてしまいます。

一度は別れても復縁をして結婚をする人たちもいるので、

過去の異性を想うことは勿論悪いことではありません。

しかし、ネガティブで消極的なので、追いかけてきてくれることを期待して待ち続けてしまうのがネック。

なので、自己肯定感が低いと恋愛でもズルズル引きずってしまうでしょう。

試すようなことをする

自己肯定感が低い人は好きな人や恋人を試すことも少なくありません。

自信のなさから本当に愛してくれているかを確かめざるを得ないのです。

なので、わざと異性を褒めて不機嫌になるか様子をうかがったり、

都合が悪くなると別れると言って、恋人に引き止めてもらおうとするなど。

相手はウンザリすることでも、自己肯定感の低い人にとっては愛情を感じる為の方法なのです。

しかし、試されるような行動に次第に相手も呆れるようになり、

「そうだね。別れよう」

「じゃあ、あの人とデートでもしてきたら?」

などと裏目に出てしまうことも…。引きずるタイプでもあるので、

「あんなことしなければ…」「こんなはずじゃなかったのに…」と後悔することも多いです。

よって、自信がないばかりに好きな人や恋人を信用できなくなる恋愛になりやすいでしょう。

スポンサーリンク

自己肯定感の低い人が幸せな恋愛をする為の改善方法

自分を認めてあげる

手でハートを作る後ろ姿の女性

現実と理想に差がありすぎると「自分はなんて駄目な人間なんだ」と思ってしまいますね。

しかし、それではいつまでも自己肯定感は高まりません。

まずは今の自分を認めてあげましょう。

駄目であっても受け入れるしかありません。

仕事でミスばっかりでも、人間関係を上手く築けなくても、恋愛が長続きしなくても、

どんな自分でも非難せずに「仕方ないことだ」と受け入れましょう。

今の自分を否定したところでなんの解決にもならないからです。

自分を認めてあげられてからがスタートです。

自分なんてこの程度と思えば、一々クヨクヨすることもなくなります。

よって、いったん冷静に自分を見つめる為にも駄目な自分を認めてあげましょう。

自分磨きをする

自己肯定感が低いのは当然今の自分に満足できていないからですよね。

自分を受け入れた後は「じゃあ良くなるには?」と考え行動することが大事。

オシャレになりたいと思っても、ボーッとしててはオシャレになれません。

雑誌やYouTubeでメイクやヘアアレンジを勉強したり、服屋の店員さんなどにアドバイスを貰ってみる必要がありますよね。

「あの人みたいに優しくなりたい」と思ったら行動を観察して、真似できるところがないか探してみるのは効果的。

外見も内面も少しずつ変えていくことが自分を好きになれる方法の一つです。

できたことをノートに書く

メモをする

成功経験を積むと自信も自然に身につきます。

そこでオススメなのが、日々できたことをノートに書くというもの。

成功といっても『受験に合格した』のような大それたことじゃなくて構いません。

  • いつもより早く起きれた
  • 読みたい本を読めた
  • 自分から挨拶できた
  • お弁当を今日も作れた

などのように自分としてはよく出来たことを書いていきます。

毎日のできたことを実感して、自分に自信を持ちましょう。

貴方が思う小さなことは当たり前にできることではありません。

貴方はできていることでも、他人からすればできないことだったりするのです。

些細な事とは思わずに自信を持って今日できた事として書きましょう。

出来たことをノートに書くという習慣が身に付けば、それもまた自信へと繋がるはず。

そんなに書くことがない人でも、最低1つは出来たことを毎日書くというのを心がけてみてくださいね。

ネガティブ発言を控える

ネガティブなことばかり言っていては、「自分は駄目なんだ」と思うばかりになってしまいます。

無理にポジティブなことは言わずとも、まずは自分への悪口や後ろ向きな発言は控えるようにしてみましょう。

特に「自分なんか」「どうせ」などが口癖になっている方は気をつけてみてください。

言いかけたら直ぐにやめて、別のことを考えるなどして気持ちを切り替えましょう。

そういった心がけが自分を変えようとする心を強くしていきます。

SNSに縛られない

ベッドの上に色々な物

自己肯定感の低い人はネットに執着してしまうことがあります。

いいねやフォロワーの数ばかり気にしていませんか?

またはキラキラとした生活を送る人を見て、嫉妬や悲しみを抱いてはいないでしょうか?

SNSならではの楽しみがあるので悪いとまでは言いませんが、

現実から目を逸らす為にネットを長時間利用しているなら控えたほうが良いでしょう。

現実は何も変わってないわけですから、自己肯定感が高まるどころかストレスになりかねません。

全くネットをやめるのではなく、ネットの時間を今より少しでも減らして、その分を自分磨きの時間にしてみましょう。

自分と向き合う時間とSNSの時間をバランス良く保つのがオススメ!

スポンサーリンク

まとめ

それでは、自己肯定感の低い人の恋愛についてのまとめです。

まず、自己肯定感が低い人の主な特徴は…

  • 行動力に欠ける
  • 他人を愛せない
  • 過去を引きずる
  • 言葉に自信のなさが表れている

そんな自己肯定感の低い人の恋愛傾向は…

  • 積極的になれない
  • 好意を受け入れられない
  • 疲れさせやすい
  • 依存する
  • 失恋から立ち直りにくい
  • 試すようなことをする

そして、幸せな恋愛をする為に自己肯定感を高める方法は…

  • 自分を認めてあげる
  • 自分磨きをする
  • できたことを書く
  • ネガティブ発言をやめる
  • SNSなどの時間を減らす

ぜひ改善をして人生をより良いものにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました