嗜好・女性のタイプ 男性の特徴 男性心理

年上好き男子の心理と特徴!落とすなら見た目も大切?

最近は年上好き男子が多くなっている傾向があるようです。

しっかり者でリードしてくれることが多い年上女性ですので、草食系男子が増えている昨今では人気があるのかもしれません。

しかし、単に恋愛に受け身だから年上が好きというわけでもない男性もいるようです。

年上好きになる心理とはなんなのか。そして年上好き男子の特徴とは?

今回は年上好き男子についてまとめてみましたので、「年上がタイプ」という男性が気になる女性はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

若い男性は年上女性が好き?

男性は年下を好み、女性は年上を好む傾向が多い印象があります。

しかしそれはあくまで傾向であり、年下を好むことが多い男性でも年上女性に惹かれることは少なくありません。

年上好き男子のほとんどが「年下にはない魅力がある」と言うことが多いです。その魅力とは一体なんなのでしょうか。

今回は若い男性が年上女性を好きになる心理と、年上に惹かれやすい男性の特徴についてをご紹介していきます。

スポンサーリンク

年上好き男子の心理

甘えやすい

年上好き男子は、「甘えたい」「癒されたい」などの母性を求めている傾向があります。

年下女性だと甘えてくることが多いので、男性はなかなか甘えられないことも少なくありません。

しかし、年上女性だと包容力があるので、子供のように甘えさせてくれたり、甘える姿に「可愛い」と感じてくれたりするので、男らしさを求められることがない年下男子はそんな年上女性に魅力を感じやすいでしょう。

よって甘えたいという心理が強い男性だと、年齢的に自分が下であるほうが甘えやすいので、年上好きになりやすいことが考えられそうです。

大人の恋愛がしたい

自分より年下の女性だとキャピキャピしていて合わないと感じる男性だと、比較的落ち着いている年上女性のほうを好む傾向があるようです。

若い男性であっても大人びていることも少なくありません。なので、そういった男性だと自分と感覚が合う年上女性を好きになりやすいでしょう。

程よい距離感で付き合うような大人の恋愛がしたいという男性だと、自立している年上女性に惹かれやすいことが考えられます。

包容力に魅力を感じる

年上女性は年下男子のダメなところも受け入れてくれる包容力を持って接してくれる為、そんな年上女性の優しさに惹かれる年下男子は多いようです。

どこか頼りないところがあっても「仕方ないなぁ」とフォローしてあげたくなったり、甘える姿に「可愛い」と感じるなど、年上女性は母性本能をくすぐられることも少なくないでしょう。

「男のくせに」なんて言わず、ダメな所はフォローしてくれて、それでも好きでいてくれる年上女性の包容力に年下男子は魅力的に感じるようです。

リードしてくれる

女性が男性にリードしてもらいたいという傾向があるように、リードしてもらいたいと思う男性も少なくありません。女性からリードしてもらいたい男性だと年上好き男子になりやすいでしょう。

上手く女性がリードできなくても、年上女性なら「年下だから仕方ない」「私がリードしてあげなくちゃ」と思ってくれやすいです。

年下女性だと自分がリードしなくてはならないというプレッシャーがありますが、年上女性だとそういった責任が薄いので付き合っていて楽な傾向があるでしょう。

「付き合っていて楽」という男性心理以外にも、女性の期待に応えられなくても「年下だから」という許される立場であれば、男としてのプライドもあまり傷つけられずに済むからという心理も考えられそうです。

優越感がある

自分が甘えたいという年上好き男子が多いですが、なかには優越感に浸れるからという心理で年上好きになる男性もいるようです。

いつもはしっかりしている年上女性が、自分を頼ってきたり甘えてくる姿に年下男子は優越感を覚えるようです。

年下女性が甘えてくるというのはさほど珍しいことではないですが、年上女性だと年齢的に甘えられず弱みを見せることが少なかったり、プライドが高くなっている傾向もあるので、そういう年上女性の甘えを聞いてあげている自分に満足するのかもしれません。

金銭面での負担が少ない

年下相手だと、男性としては年齢的に自分が奢る立場にならなければならないと感じる為、金銭面での負担があります。

しかし年上女性だと、女性のほうから気を利かせて払ってくれたり、年下という立場であれば奢ってもらうという意味でも甘えさせてもらいやすいので、金銭面での負担がとても軽いところが魅力でもあります。

男性といっても、女性より収入が少ないということも珍しくないので、奢らなければならないという立場は負担が大きいと感じる年下男子も少なくありません。

なので年上女性だと、金銭面でも頼られなくて済むという点から年上好きになる男子は多いようです。

スポンサーリンク

年上好き男子の特徴

甘えん坊

年上好き男子の特徴には、甘えん坊タイプが目立つ傾向があります。

年下という立場であれば年上女性に甘えやすいので、より甘えん坊な一面が目立つことも多いです。

付き合う前からどこか甘え上手で小悪魔なところがあるなと感じたら、年上好き男子の可能性があるかもしれません。

かまってちゃん男

年上好き男子はかまってちゃん男という特徴を持っている場合もあるでしょう。

辛いアピールや凄いでしょアピールをして気を引くかまってちゃん男は、母性と包容力がある年上を好きになりやすいです。

結局のところ、かまってちゃん男も「自分を見てほしい」という甘えたがりなところがありますので甘えん坊な性格でもあります。

本来面倒くさくて相手なんかしたくないかまってちゃん男ですが、年上女性は面倒見が良い傾向がある為、自分にかまってくれる存在に惹かれるかまってちゃん男は優しく対応してくれる年上を好みやすいといえるでしょう。

寂しがり屋

寂しがり屋だと一人でいることに孤独を感じやすいので、甘えん坊であることも多いです。

寂しがり屋は上手く自分から甘えられないということも少なくないですが、年上女性は面倒見の良さからよく気にかけてくれる傾向があるので、寂しがり屋な特徴を持つ男性は年上に惹かれやすいでしょう。

単独行動が苦手で常に誰かと一緒にいたがったり、休みの日は誰かと会う約束を入れていることが多いという男性は、どこか寂しがり屋な傾向があるかもしれません。

しっかり者

普段しっかりしているような男性だと、なかなか周りに甘えることができないので、年上の女性に甘えたいという心理になりやすいです。

年下女性だと自分がしっかりしないといけないという心理から、あまり甘えられないと感じる男性も少なくないですが、自分が年下という立場であれば、年上女性に甘えられるという心理になります。

兄弟の面倒を見てばかりで、なかなか母親の愛情を受けなかった長男タイプの男性だと、大人になってから甘えたくなる傾向があります。

長男として育ってきた男性はしっかり者で、甘えさせてくれそうな年上女性もまたしっかり者タイプが多い為、性格的に合うという意味でも年上女性に惹かれやすいのかもしれません。

よって普段しっかりしている男性ほど、気を張らなくていい年上女性に好意を抱くという可能性もあるでしょう。

マザコン気質

全ての年上好き男子がマザコンというわけではありませんが、年上好きの男性のなかにはマザコン気質である場合も少なくありません。

母親に頼りきりの生活を送ってきた男性だと、母親と同じように甘えさせてくれるような母性と包容力を持つ傾向が高い年上女性に惹かれやすいです。

自分に自信が持てず、優柔不断で誰かに頼らずにはいられないような依存傾向があり自立心に欠ける男性は、どこかマザコン気質なところがあるでしょう。

愛情不足で育った

母親からの愛情不足で育った男性だと、子供の時の愛情不足を大人になってから取り戻すように年上女性に甘える傾向があります。

さすがに大人になってから母親に甘えるわけにはいかないので、年上女性に対して子供のように甘えたがるようになります。

母親に依存するようなマザコン気質の年上好き男子も母親からの愛情不足でなる年上好き男子も、「母親のような存在になってくれる女性がいい」という心理は同じですが、マザコン気質の男性は自信がなく不出来な自分をフォローしてくれる母親的存在に惹かれる傾向がありますが、愛情不足でなる年上好き男子は”母親からの愛情”というものに執着しているので、しっかりしているのに甘えん坊というような傾向がありそうです。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少なかったり恋愛に消極的な男性は、リードしてくれるような女性に惹かれやすいです。

恋愛経験の少なさから自信が持てずに行動できないという男性だと、年上女性のように頼りがいがあり、男として気を張らなくていい存在は魅力的です。

男性にはプライドがありますから、恋愛経験が少なくても年の差があれば「自分より年上だから恋愛に慣れている」と思うことができるので、あまりプライドが傷付くこともありません。

しかし年下女性が相手だと、自分のほうが年上なのに上手くリードできない結果になったり、むしろ年下女性にリードされる形になれば男としてのプライドは傷付くでしょう。

なので恋愛経験が少ない男性は、年上が相手であるほうがリードをしてもらえる立場になりやすいので年上好きになるという男子もいるでしょう。

メンヘラ男

年上好き男子のなかには、メンヘラ男であることも珍しくありません。

包容力があって甘やかしてくれる優しい年上女性が多いので、愛情に飢えたメンヘラ男には魅力的に映りやすいです。

とにかく愛が重いメンヘラ男ですので、甘えてきて可愛いという上辺だけで付き合うと苦労することになるかもしれません。

年上女性はメンヘラ男にターゲットにされやすいので、よくメンヘラ男ではないかしっかり見極めたほうが良いでしょう。

ワガママで自分本位

大人な性格の年下男子もいますが、甘えさせてほしいという気持ちがあまりにも強い年上好き男子だと、わがままな性格であることも珍しくありません。

かまってもらえないことに拗ねてしまうくらいなら可愛いものですが、酷く怒ったり暴力を振るうような自分本位な一面を持つこともあります。

はいはいと甘やかすだけでなく、時には冷たい態度も取ってみると、年上好き男子の本性が見られることができるかもしれません。

スポンサーリンク

年上好き男子か見抜くポイント

年上好き男子に多い特徴でご紹介した以外にも、以下のポイントで年上好き男子かどうかをチェックしてみましょう。

母親の話が多い

母親の話が多い男性は年上好き男子の可能性があるでしょう。それと同時にマザコン気質の可能性もあります。

母親に相談する・決めてもらう・言われた通りに行動する・一緒に行動することが多いなどはマザコンである可能性が高いので、そういう男性は母親のような存在になってくれる年上女性を好きになりやすいでしょう。

しかし単なる母親想いの男性という場合もなくはありません。

その男性の家庭環境や事情によっては、お母さんの面倒を見ている為に母親と接することが多いということもありますので、勝手に勘違いしないようにしましょう。

年齢が若い

男性は若いときは年上に憧れを抱く傾向があります。

特に10代~せいぜい20代前半くらいまでの男性であれば、単なる一時の憧れから年上に惹かれている可能性があるでしょう。

なので年齢が若いうちは、年上に憧れている時期だからタイプになっているだけということも考えられそうです。

年上好きと公言している

自分から「絶対年上がいいわ~」などのように年上好きを公言する男性は、「年上がいい」というよりも年上のしっかり者で包容力のあるイメージから好きと言っているだけかもしれません。

年上好きを公言しているその男性は、甘えさせてくれる&引っ張ってくれるような女性がタイプなだけということが考えられます。

なのでもし貴方が年下であっても、年上女性のように包容力や母性を持って接してあげれば、年下でも恋愛対象になる可能性が出てくるでしょう。

逆に年上であってもどこか頼りなかったり、年下のように甘えてくることが多い年上女性だと、自分が男らしく振舞う必要が出てくる為、年上好き男子としてはあまり惹かれないかもしれません。

元カノがみんな年上

その男性の元カノがみんな年上なのであれば、年上好き男子の可能性が出てくるでしょう。

しかし年上と言っても、1~3歳程度であればほぼ同年代であり、ジェネレーションギャップなどを感じることなく話が合うことも多いので、さほど年齢が変わらないのであれば年上好きというわけでもないことが多いです。

なので年上でも年齢差があまり大きくない元カノばかりなのであれば、「たまたま好きになった女性が年上だった」という可能性が高いでしょう。

元カノがみんな10歳以上年上の女性という男性の場合なら、根っからの年上好き男子の可能性が高そうです。

年上好き男子の落とし方

ダメなところも受け入れてあげる

甘えたがる傾向がある年上好き男子ですので、包容力や母性を持って接してあげることが落とすポイントになります。

ダメなところがあっても決して強く否定したりせずに話を聞いてあげたり、嫌味にならない程度に年上らしくアドバイスをしてあげるなど、親身になってあげると効果的です。

自分を優しく受け入れてくれる姿に母性や包容力を感じて好感を持ってくれやすいでしょう。

自立した女性でいる

年上好き男子は年上女性のしっかりしたところに惹かれる傾向があります。

一人でもたくましく生きられるような他人に依存しない強さに魅力を感じますので、年上好き男子はあまり甘えられるのは好みません。※たまに甘えるのは効果があります。

なので、年上好き男子を落としたいなら自立した女性でいることを心がけると良いでしょう。

距離感は年上好き男子に合わせるのがポイントです。離れすぎると甘えたがりな年上好き男子には不満に繋がります。だからといってベッタリ甘えてこられても迷惑に感じられやすいです。

なので母親のように温かく見守る気持ちで接すると良いでしょう。

見た目にも気を使う

見た目というのも年上好き男子を落とす上で大切なポイントになります。

貴方が年下なのであれば子供っぽい印象を与える服装は避けるのが無難です。色気をアピールするとあからさま過ぎてドン引きされたりするので、落ち着いた雰囲気の服装が良いでしょう。

また、年上の方も年齢差を気にして若作りするのはオススメできません。年齢に合わない服装だと無理してる感が否めませんので、マイナス印象になってしまいます。

年上の女性も年下の女性も、年上というイメージに囚われすぎないように気をつけましょう。

まとめ

年上好き男子の特徴や心理などのご紹介でした。いかがでしたか?

自分が男性より年上じゃないとしても諦めるのはまだ早いです。

あなたの接し方によっては、年下なのに年上のようにしっかりしていると感じさせることもできます。

恋をすると年齢など気にしなくなるという方は多く、年上がタイプと言っていたのに年下と付き合って結婚するという人は珍しくありません。

あくまで理想が年上ですので、年齢で諦めることなくアプローチしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました