末っ子男性の恋愛傾向と相性のいい女性!母性本能をくすぐる彼を射止める女性とは?

   2018/08/14

末っ子で育った男性は、親にも兄弟にも甘えることができ、のびのびと育ってきたため、その育ちが恋愛傾向にもあらわれるといわれています。

末っ子男性と相性がいいといわれる女性もいますので、もし末っ子男性に恋している女性は参考にしてみてはいかがでしょうか。

それでは末っ子男性の恋愛傾向と相性のいい女性についてのご紹介です。

スポンサーリンク

末っ子男性の恋愛傾向や特徴

甘えん坊

立場上、親や兄弟達に構って貰いながら育ってきた末っ子男性は甘えん坊という特徴があります。

恋愛においても、甘えてもらうより甘えたいという傾向が強いでしょう。

母性本能をくすぐるのが上手いので、年上女性からモテることも多いかもしれません。

マイペースで自由奔放

長男のような面倒を見る立場ではない末っ子は、自分の好きなように生きる傾向があります。

恋愛でも自分を通し、相手に合わせるということは少ない為、そういった末っ子男性の自由奔放さを理解できないと不満が出てきてしまうかもしれません。

スポンサーリンク

末っ子男性と相性がいい女性

男兄弟が多かったり、女兄弟が多かったり、男兄弟も女兄弟もいた家庭など、兄弟構成にもよって変わってきますが、末っ子男性と相性の良いと思われる女性についてのご紹介です。

末っ子男性×長女

甘えたがりの末っ子男性には、面倒見のいい長女は相性が良いと言えるでしょう。

面倒を見ることに苦を感じることが少ない長女と、甘え上手な末っ子が付き合えば、お互いに心地よい関係を築けることが可能性が高いです。

末っ子男性×真ん中っ子女性

真ん中っ子で育った為、お姉さんとしての役割も担ってきた真ん中っ子女性は、末っ子に対しての扱いにも慣れているので、末っ子男性の甘えたがりなところも上手く理解できるかと思います。

相手に合わせることが上手でもある真ん中っ子は、末っ子の自由奔放さにも合わせて付き合うことが出来るのではないかと思います。

末っ子男性×末っ子女性

似た者同士なので意気投合しやすく、お互いに気が楽という関係を築けることが多いでしょう。

しかし、長男長女のような我慢というものを知らない場合が多いので、末っ子同士のわがままがぶつかり合い、喧嘩が多くなる可能性が高いかもしれません。

末っ子男性×一人っ子女性

一人っ子女性は兄弟のいない生活だった為、甘えることも甘えられることも苦手な傾向があります。

兄弟に合わせるということなく育った一人っ子女性としては、末っ子男性の甘える態度に、若干面倒だなと感じることも少なくありません。

一人っ子として生きてきた分、あんまりしつこく構ってくると「放っておいて欲しい」と思う傾向があるため、他の組み合わせカップルよりも特にお互いを理解して、程よい距離感を大切にすると良いかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

甘えん坊でわがままと言うとちょっとマイナスなイメージになるかもしれません。

しかし、子供のような可愛さを持っているため、母性本能をくすぐられることが多く、一緒にいて飽きない男性でもあるので、とても魅力的でもあります。

末っ子男性と付き合うなら、自由奔放さを寛大に受け止める姿勢が大切ですよ。がんばってみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事