きゅんきゅんしたい!恋したい女性がするべき行動6つを紹介!

「恋がしたい」「きゅんきゅんしたい」と思うのに、なかなか恋ができないとお悩みの女性は少なくないかと思います。

今回はそんな恋したいと思う女性がすべき行動をご紹介したいと思います。

また恋したいのにできない女性に多い共通点も紹介しますので、当てはまったら改善すると良いかもしれません。

スポンサーリンク

恋したいのにできない女性の特徴

理想が高い

本当は近くに素敵な男性がいるのに、理想が高すぎるあまり、恋愛対象の視野が狭くなっていて恋ができない女性もいます。

容姿、年収、性格などの全てが良い男性など中々いません。

これだけは譲れないという男性へ求める条件を一つ二つにして、その条件を満たす男性がいれば、恋愛対象にしてみるようにしましょう。

女性らしさがない

男性は女性に対して”女性らしさ”というのを求めています。

女らしさのない干物女感たっぷりであれば、恋のチャンスも失われ、男性から声を掛けられることも減ってしまうでしょう。

  • 髪がボサボサ
  • ネイルが剥がれたまま
  • お洒落感のない服装
  • 言葉遣いが汚い
  • 男性の前でも下ネタ
  • 笑い方が下品

このような特徴に当てはまるようであれば、女性としての品のなさにより恋ができないのかもしれません。

自信がない

顔やスタイルに自信がないという理由で、恋愛に積極的になれない女性もいるかと思います。

女性はメイクや髪型や服装でだいぶ雰囲気を変えられますし、中身で好きになってくれる男性は必ずいます。

自信のなさは恋愛でマイナスですから、自信のない女性はまず自信をつけることから始めると良さそうです。

トラウマがある

過去の恋愛によりトラウマがあるという女性は、無意識に恋をする一歩を踏み出せないのかもしれません。

トラウマがある場合、そのトラウマと向き合う必要があるため、自分でどうにもできない場合は病院に相談するほうが良いでしょう。

自分から行動しない

どんなに恋がしたいと思っても、周りに良い男性がいないのであれば、自ら行動しなければ恋することはできません。

家と職場の往復では、素敵な男性との出会いは難しいです。

現代ではネット恋愛というのもあるので一概には言えませんが、基本的には休みの日に家にいるだけでは恋愛することはできないと思って良いかと思います。

イベント事を面倒くさがる

せっかく出会いの場があっても、人との関わりや身だしなみを気にするのを面倒くさがったりして行かないという人は、恋愛も遠ざかるでしょう。

色々な人と話したり連絡先を交換する機会があるイベント事に積極的な人は、人脈も広がり、新しい出会いのチャンスもできるので、恋が訪れやすくなるかと思われます。

恋したい女性がするべき行動

イメチェンしてみる

友達は声を掛けられるけど自分は全然だったり、良い恋愛に恵まれないという女性は、今の自分を変えてみるのも良いかと思います。

黒髪の女性は茶髪にしてみたり、メガネの女性はコンタクトにしたり、ロングヘアーの女性はショートヘアーにしたり、パンツスタイルが多い人はスカートにしてみたり、寒色系の服が多い女性は暖色系を取り入れてみるなど。

自分の中でお決まりのスタイルがあったり、自分には似合わないと決めつけていることって結構あると思います。

「ショートヘアーは似合わない」「ピンクは似合わない」など、そういう固定観念は恋愛においてマイナスに繋がることも少なくありません。

イメージチェンジすることで、今までとは違った自分になり、男性に声を掛けられたり目に止まるキッカケになることもあります。

今までと違う自分になるのは少し勇気がいることですが、服装などからでもいいのでイメチェンしていくと、恋も引き寄せやすくなりますよ。

自分磨きをする

自分に足りないと感じる部分があるのであれば、恋をする前の準備として自分磨きをしてみるのも良いかと思います。

料理やお菓子作りができるようになったことで女子力アップになったり、習い事をすることでそれが出会いのキッカケに繋がることもあります。

容姿やスタイルに自信がないという女性は、メイクやファッションを学んだり、運動をして綺麗になるという自分磨きで自信に繋がる場合もあるのでオススメです。

友達に紹介してもらう

身近に出会いがないという女性は、友達に紹介してもらうのも出会いの一つです。

友達に対してなら、男性に求める理想条件を聞いてもらって、その条件に近い男性を紹介してもらえるメリットがあるので、手軽に出会いを求めるなら友人からの紹介も良いかと思いますよ。

恋愛作品に触れる

恋愛物の小説・漫画・ゲーム・映画・舞台など、恋愛作品に触れることで、より恋をしたいという気持ちにさせてくれるのでオススメです。

恋愛作品に触れる場合は、主人公の女性が自分と近い年齢や境遇のほうが、より感情移入できたり親近感が得られやすいでしょう。

学生さんなら学生の主人公、社会人の方なら働く女性の恋愛模様を描いた作品など。

恋愛作品は敬遠してきたという女性は、一度人気の恋愛作品に触れてみてはいかがでしょうか。

色々な場所へ行く

「出会いがない」と愚痴る女性の中には、職場と家の往復だけの毎日という人も珍しくありません。

身近にいい人がいないのですから、今の行動範囲内で出会いを求めようとしても、全く出会いがないのは当然ですね。

出会いがないのであれば、色々な場所へ行くことが恋が訪れるキッカケになります。

いつもと同じ毎日では恋は訪れませんから、男性との出会いがありそうな場所や習い事に通うなどをしてみると良いですよ。

婚活や合コンをする

「彼氏が欲しい」と言っていながら、全く出会いの場に赴かない女性もいます。

友人に合コンの話がないか聞いたり、結婚を早くしたいなら婚活をしたりなど、積極的に動いてみましょう。

今は草食系男子も多いですから、女性も受け身ばかりではなかなか恋に発展するのは難しいです。

行動しなければ結果も出ませんから、「恋したい!」と強く願うなら、自分から男性に声を掛けるぐらいの積極性を持ちましょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上が恋ができない女性の特徴やするべき行動でした。

何はともあれ行動が鍵です。

自分を変えるのも、男性との出会いを求めるにしても行動力が良い結果を呼びますので、恋をしたい女性は頑張ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました