不倫をやめたくないのは駄目なこと?世間の意見や対処法は?

「不倫が駄目なことはわかっているけどやめたくない…どうしたらいいんだろう…」

と悩んでいませんか?

周りにも相談できないことなので、お一人で悩まれている方も少なくないかと思います。

今回はそんな不倫をやめたくない時はどうしたらいいのか?また、やめられない時の対処法についてもご紹介します。

不倫がやめたくないのは駄目なこと?

「不倫が良くないことはわかってるけどやめたくない」という方もいるでしょう。

そんな時はどうすればいいのか世間の意見をまとめてみましたので、良ければ参考にしてみてください。

絶対に隠し通すと誓う

当たり前ですが、不倫は周りに公表できるような恋愛ではありません。

バレたら大事になってしまいます。

しかし、バレなければ問題にはならないということでもあります。

なので、貴方がその相手と結婚したい願望はなく、単に恋愛したいだけというなら、必ず隠し通す前提で付き合えば構わないという意見がありました。

真実を知らなければ誰も傷付けることはないので、絶対に隠し通すことを徹底しなければなりません。

密会や連絡も決してわからないように工夫する必要があります。

芸能人でよくあるSNSなどの匂わせなんてもってのほかです。

赤の他人を演じて、繋がりが全くないかのように振る舞わなければなりません。

それらを完璧にこなせるなら、不倫をやめたくないという気持ちを貫きましょう。

きちんと責任を取れるなら

不倫は相手の家庭を壊す行為です。

もし不倫がバレた時には、当然訴えられて慰謝料を払うなどのリスクがあります。

そのようなことになった時にきちんと責任を取るつもりなら、不倫をしても構わないという考えの人もいるようです。

実際に慰謝料を毎月払い続けることになっても、不倫相手との愛を選ぶ人もいます。

慰謝料を払うというのは一種の罰です。

そうなってまでも一緒になりたいのであれば、家族は傷付きますし、周りも白い目で見るでしょうが、

慰謝料を払うなどの責任はきちんと取るわけですから、他人がとやかく言えることではないということです。

もちろんお金以外のリスクもあるでしょうから、それらから逃げずに向き合えるなら不倫したらいいという考えの人もいるようですね。

失う覚悟を持つ

「何かを得る為には何かを捨てなければならない」という言葉があるように、

不倫という愛を手にするなら、今まで持っていた幸せを手放す必要があります。

不倫で幸せだけを手に入れることはまずできません。

必ず何かを犠牲にすることになるでしょう。

その犠牲には貴方自身の未来が含まれている可能性もあります。

不倫の末に結ばれたからといって、深い愛情が続くとは限りません。

もしかすると途中で冷めたり裏切られて、不倫に費やした時間が無駄に終わることもあり得ます。

その時には既に時間も若さも失い、独身相手と恋愛結婚してたかもしれない未来まで犠牲にする羽目になるわけです。

なので、今ある幸せや自分の未来を犠牲にする覚悟があるなら、不倫を選ぶのも一つの選択でしょう。

一度きりの人生だから好きに生きる

一度きりの人生だから好きに生きればいいという考えもありました。

正しいことではないけれど、不倫をやめたくないという強い気持ちがあるのにやめることは難しいからです。

不倫のようなしてはいけない禁断の恋は、駄目だと思えば思うほど燃え上がりやすい為、一度不倫にのめり込んだ人はなかなか抜け出せません。

よって、そこまで好きなのであれば、世間体など気にすることなく相手を愛するのも一つの選択でしょう。

身勝手な行動で人に迷惑をかけたり、周りから散々非難されたにもかかわらず、なんだかんだいってそんな人間が幸せだったりします。

人生は自分の思ったように生きるのが一番幸せなのかもしれません。

よって、どうしていいかわからないと悩んだら、ただ自分の気持ちに素直になってみるのも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

不倫をやめたくないけどやめる為の対処法

不倫相手との繋がりを断つ

会社内などで知り合い不倫に至った人は、環境を変えるのが効果的な対処法になります。

同じ環境にいると、どうしても気持ちを断ち切ることが難しいからです。

新しい仕事先を探したり、すぐに転職するのは困難かもしれませんが、

不倫をやめたいと思うなら、そのくらい大きな行動は必要になるでしょう。

同じ環境ではない人は、繋がりを断つ方法として連絡先を消すなども良いかもしれません。

本当にその人でなければならないのか考える

不倫をしてまでも好きなわけですから、愚問かもしれませんが、本当にその人でなければならないのかを一度考えてみましょう。

人は恋をすると「この人以外あり得ない」と思う傾向があります。

しかし、そう思っては別れて付き合うを繰り返すのが恋愛でもあります。

その人は確かに世界に1人しかいませんが、絶対にその人でなければならないということはありません。

他の魅力的な人を知らないが為にそのように思ってしまいます。

なので、不倫をやめたいのであれば、他の人に目を向けるようにしてみましょう。

出会いの場に足を運んだり、周りから紹介してもらうなど、不倫相手以外とも関わってみるのがオススメです。

「この人しかあり得ない」と思い込んでいると、いつまでも不倫からは抜け出せません。

狭くなっている視野を広げる為にも、他の異性を知り合ってみましょう。

あらゆる最悪のケースを想像する

不倫のリスクは様々なものがあります。

家族・仕事・お金・人間関係など、あらゆる犠牲を払う可能性がある行為です。

それらの現実問題を軽いものとして見ていると、不倫をやめたくないという考えになりやすいです。

一度冷静になって、全てのことにおいて最悪のケースを考えるようにしてみましょう。

  • 親族から嫌われても平気か
  • 仕事を失っても当てがあるのか
  • 友人を失っても平気か
  • 周りから非難されても堪えられるか
  • 慰謝料を払えるだけのお金はあるのか

などのように、好きな人との幸せな未来だけを想像するのではなく、どん底に突き落とされた時のことを想像してみましょう。

もしかしたら信じていた不倫相手にも見放されるかもしれません。

どんな悪い結果になっても、相手を選んだ自分の選択に後悔はないと言えるか自分に問いかけてみましょう。

もしためらう気持ちがあるなら、やめるべきだと貴方自身が言っているのかもしれません。

スポンサーリンク

不倫をやめたくない時のオススメ

不倫の悩みは周りに相談しづらいですよね。

実は不倫の悩みをお持ちの方は占い師の方に相談されるケースが多いです。

誰にも言えない悩みを打ち明けられる上に、不倫の未来についてまで教えてくれるので、不倫の相談は占い師に頼る方は少なくないのです。

不倫占いのなかでも圧倒的に人気なのがココナラ占いです。

人気占い師がたくさん在籍しているので、不倫でお悩みの方はぜひココナラ占いで相談してみるのがオススメですよ!

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました